◇◆営業情報◆◇

渡し船・遊覧船につきまして
運航日時はミュージアム開館日に準じます。
(JR・路線バスに乗られる前に)お電話にて運航状況の確認をお願いいたします。

体験メニューにつきまして
当日申込できるメニューは、当日受付にて申込ください。席が空き次第の体験となります。
要予約メニューや団体での体験希望の方は電話かLINEよりご予約できます。

7/6(土) ~ 8/31(土) 期間 体験メニューは12:00~13:00はお休みです。

詳細は「体験メニュー」をご覧ください。

玄武岩の六角形と5つの洞の並びをイメージした施設。
ミュージアムの他、レストラン&カフェ、菓子工房、但馬のお土産&ミュージアムショップ、体験メニュー、渡船や遊覧船などがあり、豊かな自然の景色とともに多彩な “観光” を楽しめます!

  • 玄武洞ミュージアム

    兵庫県最大の石の博物館。世界各国から集められた、ここでしか見る事のできない宝石・光る石・奇石・化石・鉱物などを展示。見て触って驚きながら“石”の不思議を体感できます。大迫力のステゴドン(昔のゾウ)やティラノサウルスの全身骨格も展示。国の伝統的工芸品「豊岡杞柳細工」についても紹介しています。プレゼントつきクイズラリー「たんけんクイズ」も人気です。

  • レストラン&カフェ

    落ち着いた雰囲気のレストラン&カフェからは円山川の大自然を眺めながらお食事いただけます。地域ブランドの但馬牛、八鹿豚や但馬鶏などここならではのメニューから自家製麺のうどん、手づくりケーキなどここだけのオリジナルメニューも人気です。季節の風を感じるテラス席も好評です。
    メニューは以下↓からご確認いただけます。

  • ショップ

    限定の自家製菓子「玄武洞カステラ」「玄武洞ラスク」をはじめ、但馬のお土産・地産品を取り揃えております。さまざまな “石” 、全国的にも有名な「豊岡鞄」、「豊岡杞柳細工」の柳バッグを多数販売しています。

  • 菓子工房

    自家製菓子・お餅を製造、販売しています。「玄武洞カステラ」は、地産品のヒラヤミルクと岡ちゃんたまごを使用した“ミルクカステラ”と黒い玄武岩をイメージした“黒糖カステラ”の2種類があります。お土産としてショップでご購入できます。またレストランではその場でご賞味いただけます。

  • 渡し船

    JR「玄武洞駅」、全但バス停留所「玄武洞」と 玄武洞ミュージアムを結ぶ渡し船を運航しています。
    大自然の中の円山川を船で渡り、玄武洞やミュージアムの見学やランチを楽しむ。ここだけの、ここだけにしかない“観光”としてもおすすめです。
    ○当日予約9時~17時または前日までにご連絡をお願いいたします。小型船のため天候により欠航する場合がございます。玄武洞駅に着かれる時間が分かりましたら到着時間をお電話ください。なお、待ち時間が10分程生じる可能性がありますのでご了承ください。

  • 遊覧船

    玄武洞ミュージアム前を流れる円山川を約10分間遊覧します。船から眺める「玄武洞」は格別で運が良ければコウノトリにも会えますよ。旅の記念としていかがですか。
    ご予約は電話または直接ミュージアム受付にてお問合せください。(TEL 0796-23-3821)

    ※冬季は天候及び対応が可能な場合のみ運航しております。

  • 体験メニュー

    人気の体験メニュー!
    ○杞柳細工の原料であるコリヤナギと籐(とう)を使って作る「かご編み体験」
    ○石を選んで作る自分だけの「誕生石キーホルダー作り」
    ○「化石発掘体験」「宝石発掘体験」など…
    ご予約、受付、各メニューの所要時間や料金は以下↓よりご確認ください。
    ※ご予約の時間に遅れる場合はご連絡をお願いいたします。

  • 豊岡杞柳細工

    豊岡杞柳細工(とよおかきりゅうざいく)は皇室にもご愛用いただくなど注目され続けている国の伝統的工芸品です。原料となるコリヤナギはやわらかさと適度な硬さを兼ね備えており、親しみのある味わいにあふれています。現在では新しいデザインを取り入れファッション的要素を備えた“柳バッグ“としても人気を集めています。

開館日カレンダー

2024年 7月
SunMonTueWedThuFriSat
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
2024年 8月
SunMonTueWedThuFriSat
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

休館日

レストラン休業

2024年 開館日カレンダー

アクセス

北近畿豊岡自動車道 但馬空港ICから約12km 約25分
城崎温泉から約14km(大型バス 豊岡大橋経由)約20分
城崎温泉から約4km(自家用車 城崎大橋経由)約10分
コウノトリの郷公園から約7㎞ 約12分
出石城下町から約19km 約30分
神鍋高原から約27㎞ 約45分
京丹後市夕日ヶ浦温泉から 約35分
山陰近畿自動車道 京丹後大宮ICより 約50分
JR玄武洞駅前より当館運営 渡し船 約7分
 

※渡し船は予約制となっております。
 運航はミュージアム開館日に準じます。
 天候の状況等により欠航となる場合もございますので、
 ご利用の際は事前にご予約下さい。
 玄武洞駅への到着時間が分かり次第(豊岡・城崎での乗り換え時など)お電話ください。
 なお、待ち時間が10-15分程生じる可能性もありますことをご了承ください。
 TEL.0796-23-3821

  • 大阪から(158km) 
    電車で約2時間35分 / 車で約2時間45分
  • 京都から(157km) 
    電車で約2時間10分 / 車で約2時間35分
  • 姫路から(101km) 
    電車で約1時間35分 / 車で約2時間

駐車場:普通車100台 / バス10台
※駐車場(無料)は、玄武洞ミュージアム正面・北側にあります。
玄武洞公園・ミュージアムの駐車場は共通です。
カーナビで「玄武洞ミュージアム」を目的地にご設定いただくと確実です。
ミュージアムの六角形の建物が目印です。
玄武洞公園は道路から山を見て右側に見える石段から徒歩5分です。
※冬季は但馬の観光地をお得にまわれる「たじまわる」もあります。詳細は全但バス公式サイトhttps://www.zentanbus.co.jp/tajimawaru/をご覧ください。

ミュージアム入館料金

一般

大人(中学生以上) 800円
小人(小学生) 500円
幼児(3歳以上未就学)※幼児のみでの入館不可 400円

団体割引

団体割引20名以上 10%割引
団体割引40名以上 15%割引
団体割引80名以上 20%割引

年間パスポート

大人(中学生以上) 2,000円
小人(小学生) 1,250円
幼児(3歳以上未就学) 1,000円
                       

荷物預かり:ミュージアム(博物館展示)ご利用の方は何点でも無料、またはショップにておひとつ100円
※障がい者割引:本人と介添者1名一般料金の3割引
チケットご購入の際に手帳(身体障害者手帳、療育手帳、福祉手帳)の提示が必要です。(ミライロIDも導入しております。)
※学校団体割引:学校主催行事に限ります。修学旅行等のご予約も承っています。詳細はお問い合わせ下さい。

施設をご利用される方へ

  • 兵庫県受動喫煙防止条例により、建物内は全面禁煙となっております。
  • ミュージアム館内は撮影可能ですが、三脚を使った撮影はご遠慮ください。また無断での商用利用は不可です。
  • ミュージアム館内での飲食はあめやガムを含めご遠慮ください。
  • 展示物保護のためミュージアム館内には傘・三脚・大きな荷物を持ち込まないでください。受付にてお預かり可能です。
  • ミュージアム館内は、ペットを連れてのご入場はできません。ショップ・レストラン(テラス席)は手に抱いていただくかかごに入れてご入場いただけます。テラス席をご利用希望の際は通常と入口が異なりますため、スタッフまでお問い合わせください。なお、混雑時や動物アレルギーの方がいらっしゃる場合ご利用いただけない場合がございます。
    ※盲導犬、聴導犬、生活介助犬につきましては、入場の制限はございません。
  • 障がい者の方は、手帳またはミライロIDの提示により、入館料・渡船料の割引がございます。
  • 駐車場内での事故・盗難等につきましては、管理者は一切責任を負いません。

玄武洞公園

     

壮大な景観を誇る豊岡市の観光名所であり、国の天然記念物に指定されている「玄武洞公園」が、当館のすぐ前方にあります。
     

溶岩が冷え固まるときに、美しい六角形の柱を作りました。それぞれ特徴のある5つの洞をご覧いただけます。2つのコースがあり、大きい2つの洞(玄武洞・青龍洞)で15分、5つの洞(玄武洞・青龍洞・白虎洞・南朱雀洞・北朱雀洞)を一回りすると30分です。
     

より美しく生まれ変わった公園をお楽しみください。公園観覧料/大人500円、学生300円
     

     【玄武洞公園 公式HP】